【幼い頃の記憶】ふぁいと通信アーカイブ 0074 【2002.06.09】

求人fightお問い合わせ先

【幼い頃の記憶】ふぁいと通信アーカイブ 0074 【2002.06.09】

【幼い頃の記憶】ふぁいと通信アーカイブ 0074 【2002.06.09】

ふぁいと通信アーカイブ 0074 【2002.06.09】

こんにちは!!ガッツです!!少々蒸し暑い日が続きますが、みな様は
お元気でおすごしですか?

 

うちの経理のクレーマーはにわかサッカー評論家になって

「カメルーンは横(サイド?)からのパスがすごいんですヨ」
と私達に解説してくれております。

私の友人は100倍の難関を突破し、外国のサッカー選手達の通訳や宿への案内をしてますが

「誰が誰やら、さっぱりわからへんねん!!」となげいておりました!!

 

みんなが急に(!?)サッカーサッカーと言い出したので私も少し気になりますが...
実は私のいとこが今回のワールドカップのTVの裏方で久しぶりに関西に
戻ってくるらしいとの情報が飛び込んできたもんで...そっちの方が気に
なりますな!!

彼のお母さんは...女というより男!!っていう感じで「豪快!」と
いう言葉がぴったり!!

そりゃもうおばさんにそむく子供は誰もいませんでした!!

そんな中で育った彼は母親がすることは「絶対に正しい」と
他の子供より強く思っていたに違いありません!!

そしてある日、私達は一緒に他の親戚の家に泊まりに行ったのですが、

その時にテーブルでパンにバターをぬるおばをみて...

「あんなとこでバターをぬってる!!バターは冷蔵庫の前で座ってぬらなあかんのに...ね~」


「お鍋の下にあんなん敷いてる!!新聞の上に置かないとあかんのにね~」と言ったのだ。

 

ビックリした私は、「シー!!それは、あんたのとこだけ!!」と彼の口を押さえ黙らせました(笑)

なぜそんなことをされたのかわからない彼は、不思議そうにしていました。


そんな少年も今や立派な大人なのね~
 

がんばれ!!ワールドカップ!!日本!!裏方!!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。